[更年期サプリ]落ち込みやだるさ、不眠などメンタル症状に効果的な成分とサプリ

[更年期サプリ]落ち込みやイライラ、物忘れにいい成分って?

「更年期が始まってからやる気が出なくて家が片付かない…」
「いつも不安でイライラして情緒不安定、周りにも当たってしまって…」
更年期になってからずっと不安感が大きくて、自分の無気力さに本当にイヤになっていました。
でも、幸せホルモンの分泌に必要な成分を摂れば、更年期の落ち込みや無気力、不安にも対策できるんです。

更年期の落ち込みやゆううつ、無気力や不安は、ホルモン減少で自律神経が乱れたことから来ています。
自律神経が乱れると、幸せホルモンの「セロトニン」がうまく分泌されなくなります。
すると、ゆううつになったり落ち込んだり、不安や無気力に陥ってしまうんです。
「セロトニン」は口からは摂取できず、体内で合成されます。
「セロトニン」の材料になったり、分泌しやすくする成分を取るのが効果的です。

更年期の鬱や落ち込み、イライラ対策の成分
自律神経サポート サポニン
セロトニン分泌サポート EPA、トリプトファン、フェニルアラニン、チロシン、メチオニン、亜鉛、カルシウム、ビタミンB群

上の成分が各サプリのどのくらい入っているか見てみます。

働きかけ 高麗美人 白井田七 キレイ・デ・エクオール
自律神経 サポニン サポニン エクオール
セロトニン分泌
EPA、トリプトファン、フェニルアラニン、チロシン、メチオニン、亜鉛、カルシウム、ビタミンB群 トリプトファン、フェニルアラニン、メチオニン、カルシウム、ビタミンB1


鬱や落ち込み、メンタル面で困っている方は、幸せホルモンの分泌をサポートする成分が豊富な高麗美人がオススメ
です。

[更年期サプリ]物忘れにいい成分のサプリは?

「40代になってから物忘れが激しくて不安…」
「大事なことがスッポ抜けちゃうようになって、病気じゃないのか心配で」
更年期で悩み始めてから、大事な予定を忘れて大変な目に遭ったり、物の置き場所をすぐ忘れたり、失敗ばかりして参っていました。
でも、脳での循環をサポートする成分を取るようにすれば、更年期の物忘れにも対策できるんです。

更年期の物忘れは、女性ホルモンの減少によるもの。
女性ホルモン「エストロゲン」には、血液の循環をよくする働きがあります。
この「エストロゲン」は脳の循環もよくして、脳で神経細胞が記憶をしまったり取り出したりしやすくしているんです。

女性ホルモン「エストロゲン」の記憶改善効果の一端を解明(理化学研究所)

更年期で女性ホルモンが減るので、脳の循環も悪くなり、神経細胞が記憶をしまったり取り出したりする動きが悪くなっていたんですね。
更年期の物忘れには、ホルモンに働きかける成分と一緒に、血液の循環をよくする成分を取るといいですよ。

更年期の物忘れには
ホルモンサポート サポニン、亜鉛、ビタミンB群
循環サポート サポニン、EPA、アルギニン、カリウム、ゼラチン、ビタミンB群

上の成分が更年期サプリにどのくらい入っているか見てみます。

働きかけ 高麗美人 白井田七 キレイ・デ・エクオール
ホルモン サポニン、亜鉛、ビタミンB群 サポニン、ビタミンB6 エクオール
循環
サポニン、EPA、アルギニン、カリウム、ゼラチン サポニン、カリウム、ステロール りんごポリフェノール

更年期の物忘れが気になる方は、必要な成分が豊富な「高麗美人」がオススメです。

[更年期サプリ]だるさ・疲労感にいい成分が入ったサプリは?

「更年期になってから、いつもだるくてすぐ疲れて何もできない…」
「疲れやすいけど、年のせいだから仕方ないの?」
でも、疲労回復に使われるビタミン類を摂れば、更年期のだるさや疲労感にもバッチリなんです。

更年期のだるさや疲労は、自律神経が乱れて、体がバランスを崩しているところから来ています。
バランスを取り戻そうと体は頑張るのですが、この時、体の中でビタミン類が大量に使われます。
すると、ビタミン類が足りなくなって、エネルギーの分解がうまくできなくなったりでますます疲れる、という悪循環になっているんです。
更年期のだるさや疲れやすさ対策には、自律神経を整えるほか、疲労解消に体で使われるビタミン類を補ってやるのが大切です。

更年期の疲労、だるさ、倦怠感に必要な成分
自律神経サポート サポニン
疲労解消サポート ビタミンB群、ビタミンE
働きかけ 高麗美人 白井田七 キレイ・デ・エクオール
自律神経 サポニン サポニン エクオール
疲労サポート
ビタミンB群、ビタミンE ビタミンB1、ビタミンE

更年期の疲れやすさや倦怠感、だるさで悩んでいる方は、必要な成分がそろっている「高麗美人」がオススメです。

[更年期サプリ]不眠や眠気にいい成分はどのサプリに入ってる?

[更年期サプリ]睡眠障害にいい成分のサプリは?

「寝つけなくて何時間も目がさえて…これも更年期なの?」
「夜中に何回も目が覚めるし、その後は眠れなくて…」
更年期に入ってから、何をしても寝つけなくて、毎日寝不足で参っていました。
でも、眠っている間にホットフラッシュが起きないようにすれば、更年期の睡眠障害にもバッチリなんです。

更年期の不眠は、睡眠をつかさどる自律神経の乱れから来ます。
自律神経が眠るモードにならず、起きているモードになってしまうと、寝つけなくなるんです。
さらに、眠っている間に起きているモードに切り替わると、夜中にホットフラッシュやのぼせが起きたり、寝汗をかいたりします。
そうなると、体が起きている時のモードになってしまい、途中で起きてしまいます。
そのせいで目が覚めてしまっている人が多い、というデータが専門誌に載っているんです。

参考:女性心身医学22巻3号

手足や下半身の循環をよくすれば、頭に血が集まるのぼせを防ぐことができます。
更年期の不眠症に困っている方は、自律神経を整える以外に、手足の血行をよくする成分を摂るのが大切です。

更年期の睡眠障害や不眠対策
自律神経 サポニン
ほてり・のぼせ  サポニン、EPA、アルギニン、カリウム、ゼラチン

これらの成分がどのサプリにどのくらい入っているかチェックしてみます。

働きかけ 高麗美人 白井田七 キレイ・デ・エクオール
自律神経 サポニン サポニン エクオール
ホットフラッシュ サポニン、EPA、アルギニン、カリウム、ゼラチン サポニン、カリウム、ステロール りんごポリフェノール

更年期の睡眠障害、不眠や眠気に悩む方は、成分を満たしている「高麗美人」がオススメです。

[更年期サプリ]眠気に悩む人が摂った方がいい成分とサプリ

「最近、朝からずっと眠い…」
「午後が眠くて、居眠りしちゃって困る…」
昼間ずっと眠くて、ついうたた寝して電車を乗り過ごしたり、聞く気はあったのに子供関係の会合で居眠りしてしまったり、本当に困っていました。
でも、「幸せホルモン」の分泌をサポートする成分を摂れば、睡眠の質が整って眠気にも対策できるんです。

上の「更年期の睡眠障害」で書いた通り、夜中にホットフラッシュが起きたり、自律神経が乱れたりで睡眠がうまくとれず、眠気が出る場合があります。
それに加えて、朝からずっと眠い場合、睡眠の質が関係していることもあるんです。
自律神経が乱れたことで興奮状態になり、眠れたと思っても眠りが浅かったりするんですね。

睡眠の質を上げるには、「幸せホルモン」と言われるセロトニンが分泌されやすくするような成分を摂ることです。
この「セロトニン」、夜には「メラトニン」という睡眠ホルモンに変わります。
朝起きてから15時間程度で「メラトニン」が分泌されて、眠くなるようにできているんです。
この「メラトニン」がちゃんと分泌されていると、寝つきだけでなく、睡眠の質も上がります。
自律神経が乱れている更年期には、この「メラトニン」も分泌が不安定になります。
「メラトニン」の材料になったり分泌を助ける成分を摂るのが、睡眠の質を上げるのに大切です。

更年期の眠気対策
自律神経サポート サポニン
メラトニン分泌サポート EPA、トリプトファン、フェニルアラニン、チロシン、メチオニン、亜鉛、カルシウム、ビタミンB群

上の成分がどのサプリにどれくらい入っているか見てみます。

働きかけ 高麗美人 白井田七 キレイ・デ・エクオール
自律神経 サポニン サポニン エクオール
セロトニン分泌
EPA、トリプトファン、フェニルアラニン、チロシン、メチオニン、亜鉛、カルシウム、ビタミンB群 トリプトファン、フェニルアラニン、メチオニン、カルシウム、ビタミンB1


更年期の眠気に悩んでいる方は、成分が一番網羅されている高麗美人がオススメ
です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする